東京交通会館・あるある調査隊 物産館めぐりで「発見!ご当地ドリンク」 | 東京交通会館 | 有楽町 – 展示会場・イベント・貸ホール・画廊貸スペース、アンテナショップ、パスポート –

各種会場をお探しの方

東京交通会館・あるある調査隊 物産館めぐりで「発見!ご当地ドリンク」

物産館めぐりで「発見!ご当地ドリンク」

同じ日本に住んでいながら、
ところ変われば聞いたことも見たこともない、
でも強烈なインパクトを放つ個性派飲料が各地に生息しているもの。
今回はそんな「ご当地ドリンク」をテーマに、
東京交通会館の物産館をめぐってみました。

企画構成・文:松浦 明(edible. )

 

 

北海道 博多 富山
大阪 静岡 和歌山

line

 

北海道どさんこプラザ

 

「富良野天然水仕込みガラナ」 ¥184(税込)

名前だけでも忘れられないインパクトを放つ「ガラナ」。道民のあいだではご当地ドリンクとして知られる“ガラナ”の実を使った炭酸飲料で、ブラジルでもコーラと同様に国民的飲料として浸透している飲み物なのだそう。写真のこちら「富良野天然水仕込みガラナ」は、富良野天然水南麓郷ベベルイ地区に自噴する伏流水を使用した北海道限定ドリンク。黒い御姿に少々気後れしながら飲んでみると、あら?飲み口は大人向けのコーラみたいで、スッキリとした後味がかなりイケます!使用している天然水が酸素を含んでいるおかげで、さわやかな清涼感も特徴的。これからの季節、夏の暑さをすっきりしたい時には「キリリと冷やして」がおすすめの1本です。

「北海道どさんこプラザ」(1F)

 

 line

 

ザ・博多 佐賀県 「TOMOMASU(株式会社友桝)の フルーツサイダー各種 ¥130 

「こどもびいる」や「バブー(あっと驚く小さな小瓶入りシリーズ)」など、個性派炭酸飲料を多数手がける佐賀県の飲料メーカー「TOMOMASU(友桝)」。パッと目をひくビビッド&キッチュなパッケージのこちらは、その「こども農園シリーズ」として登場した果実サイダーの面々。オレンジやぶどうなど、比較的なじみのあるフレーバーもあれば、スイカやドリアンなんてキワモノまで全10種のラインナップは幅広く、いずれも思わずジャケ買いしてしまいたくなる可愛さと、どこか懐かしいレトロな味わいが特徴的。 「ザ・博多」(B1F)

 

 

line

 

いきいき富山館 「富山ブラックサイダー」 ¥195

 

“濃い醤油、胡椒多め、黒スープ”が特徴の富山のご当地ラーメン「富山ブラック(富山黒醤油ラーメン)」のやみつき感をイメージしてつくったというユニークなご当地ドリンク。醤油の風味に加え、胡椒のスパイシーなフレーバーや唐辛子のぴりっと感をプラス。サイダーの甘みと炭酸の爽快さにスパイスをマッチさせたこちらの個性炭酸飲料は、ガラナ同様に少々おそるおそる飲んでみると、意外とすんなりすっきり大人な味わい。夏はかき氷にかけたり、バニラアイスといっしょにフロートにしたり、焼酎・ウイスキーと割って「黒割(くろわり)」にするのもおすすめだそうです。

「いきいき富山館」(B1F)

 

 

line

 

大阪百貨店 「こどもののみもの」 「おいしいミルクセーキ」 各¥160

 

「はてしなく自然飲料をを追求するサンガリア」をスローガンに「みっくちゅじゅーちゅ」など清涼飲料のヒット商品を次々生み出す大阪市東住吉区の飲料メーカー「日本サンガリアベバリッジカンパニー」。グラスに注ぐとまるでビール!な「こどもののみもの」は、見かけ倒しなほんまもんのノンアルコールドリンク。牛乳と卵を贅沢につかった「おいしいミルクセーキ」は、どこかプリンを思わせる、手作り風味のミルクセーキの味が人気のご当地ドリンク。浪花節ウィットを効かせたユニークなラインナップと、“クセになる?”個性派なあじわいにご注目あれ。

「大阪百貨店」(1F)

 

 

line

 

むらからまちから館 「ニューサマーオレンジジュレ」 380ml/¥270 「花ゆず はちみつジュレ」 380ml/¥270 

東伊豆町の特産柑橘2種「ニューサマーオレンジ」と「花ゆず」を主役にフィーチャーしたジュレドリンク2種。「日向夏」や「小夏」の名前でも知られるニューサマーオレンジの甘爽やかな風味と、すっきりとした香りよさが際立つ花みつを、”つるぷる“食感で楽しめるこちらのご当地ドリンクは、しっかり冷やして飲むとゼリー感が増してかなり飲みごたえたっぷり。暑い季節は、ソーダなどで割ってジュレソーダにして飲むのもおすすめ! 「むらからまちから館」

 

 

 line

 

わかやま紀州館 「紀州 きんかん」 195g/¥216 「柚香ちゃん」 160ml/¥160 「味一しぼり(小)」 200ml/¥380 

和歌山県有田地域特産、糖度12度以上の「味一みかん」約7個分をを外皮を入れずに丁寧に絞った濃厚な100%ストレートジュース「味一しぼり(小)」や、南紀・和歌山 古座川町の柚子を丁寧に手絞りした柚子ドリンク「柚香ちゃん」、きんかん果実を皮付きのまま丸ごと入れた「紀州 きんかん」など、果樹王国ならではの柑橘ドリンク3種。暑い季節、失われがちなビタミンの補給にもおすすめです!

わかやま紀州館(B1F)

 

 

line

 

 

丸の内体育会美食部
» おいしいもの好きの丸の内OL のランチ・ディナー活動

 

PAGE TOP

このページを見た人は、こんなページも見ています。

  • YURAKUCHO ITOCiA
  • 一般社団法人有楽町駅周辺まちづくり協議会
  • 有楽町.today
  • 交通会館就業者の皆様へ